Youtubeロバ次郎チャンネルはこちら≫

『思いを形に』トミカの飾り棚を作るぞ!






今日は、小学6年生のてる君が、カゴいっぱいのトミカを持ってきてくれました。てる君は車が大好きです。



パトカーだけで、こんなにあります。すごすぎるっ(笑)



そしてこう言いました。



オレ、
トミカを飾るための
棚を作りたい!



というわけで今日は、てる君のトミカの飾り棚づくりを、わたしとかんちゃんとでお手伝いしたいと思います。


まずは、てる君の頭の中の設計図をしゃべってもらいました。



大きさはこのくらいで
トミカをこう横に並べて
棚は6段くらいで・・・



ふむふむ。てる君の想像をもとに寸法を決め、ダンボールを切って組み立てて、形にしていきます。



『思いを形にする』

わたしがこのアトリエでやりたかったのはこれです。どれだけいいアイデアが思い浮かんでも、形にできなければ、それは単なる思いつきです。大事なのは行動力。やったことなくても、失敗を恐れずに行動に移すことが、未来を切り開く力になると、わたしは思ってます。



てる君とかんちゃんとで、2人で協力しながら、棚を組み立てています。寸法が合わなくて、どうしようか悩んでいます。



トミカを乗せてみて、棚板の位置を考え中です。「ここら辺かなあ?」



わたしはボンドを塗って、補強のお手伝い。




できた!
うん、いいねえ



まだ洗濯ばさみがついていますが、棚は完成しました。てる君、満足そうです。かんちゃんは、ダンボールの切れ端で、何か作っています。何作ってると思います?



正解は車でした。ダンボールで作った車。かわいい♡



失敗しても工夫して乗り越えて、完成させました。すばらしいです!



次回は色を塗ります。どんな色を塗るのかなー(^^)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。