Youtubeロバ次郎チャンネルはこちら≫

【パーカーリメイク】青糸でぬったらキレられた



うちには小6のかんちゃんがいます。かんちゃんは次女です。かんちゃんには生まれた時から次女の宿命があります。それは新品の服がもらえないこと


3つ年上のゆうな(長女)のお下がりがもれなく当たるので、制服、体操服、スクール水着、なんでもあります。


小さい頃はね、姉妹おそろいの服なんて買ってあげることもあったんですよ。でもね、ある日かんちゃんが気づいてしまったんです。おそろいの服がサイズアウトすると、同じ服のちょっと大きめサイズが下りて来ることに。そこ、気づかないでほしかった。


さて今日は、かんちゃんのグレーのパーカーがボロボロになってしまったので、修理したいと思います。もちろんこれは、ゆうなのお下がりです。



袖の部分がもうボロボロです。



こちらはそろそろサイズアウトのトレーナー。これもお下がり。このトレーナーの袖を切って、パーカーにつけかえようと思います。



かんちゃんに、「新しい服買ってあげようか?」って聞いたんですよ。そしたら「いい。直して」って言われまして。



なので、がんばって直します。



わたしの妹とかんちゃんは、たまに次女トークをしています。2人は気持ちがわかりあえるらしいです。



さて、ロックミシンを久しぶりに出しました。糸の調子ダイヤルが全部9になっている。誰かにダイヤルを触られた形跡が・・・



ぬいますぬいます・・・



ぬえました。



水色の袖がつきました。



さて次は、フードの穴をふさぎます。



青糸でぬっちゃおーっと。



次はポケットのわきの穴をふさぎます。



青糸かわいい♡



反対側の穴は・・・



星にしちゃえ!



できました!かんちゃん喜ぶかな?かんちゃーーーん!

かんちゃん

なんで青糸でぬったの!!目立つでしょ!ぬいなおせっ!



お、おこられてしまった・・・


グレーの糸でやりなおします。トホホ・・・



ぬいなおしました。どうでしょう?


かんちゃん

オッケー



オッケー出ました。よかったですう(^^)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。