Youtubeロバ次郎チャンネルはこちら≫

アイロンビーズのガーランドの修理をする



家の前には、私がアイロンビーズで作った手作りガーランドを飾っています。先日ハロウィンが終わったので、クリスマス用のガーランドを押し入れから出してきて飾ろうとしたら、1つ壊れていたので、今日は修理をしようと思います。


このキャラクターわかります?ナイトメアビフォアクリスマスの悪ガキ3人組の1人、リーダーの『ロック』です。去年の台風で、下半身がどこかへ飛んでっちゃいました。



それでは修理を始めます。透明プレートにビーズを乗っけていきます。



乗せ終わりました。それではアイロンをします。いでよアイロン!



こんにちは。オレの名前は愛男(あいお)。オレを持つとケガするぜ。なぜなら取っ手が壊れているから。



『日本一のしわのばし男』

このアイロンは結婚した時に買ったやつだったかな?それとももっと古いかなあ?まだまだ使えるので、愛男には現役でがんばってもらっています。



シートをかぶせてアイロンをかけます。ビーズの穴がつぶれるくらいにペタンコにします。



アイロンを裏表かけたら、重たい本ではさみます。この本もめっちゃ古い本です。大学生の頃に買った本です。



ロックができました。麻ヒモに吊るすので、ロックの頭にラッピングタイをつけます。



ガーランドの修理が終わりました。吊るすとこんな感じです。この子たちは雨の日も風の日も、クリスマスが終わるまではここにいます。このガーランドも何年目になるかな?アイロンビーズって意外と頑丈なんですよ。めっさ強力な台風が来ない限り、めったに壊れません。



いやー、クリスマスですね。飾りつけすると、テンション上がります(^^)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。