Youtubeロバ次郎チャンネルはこちら≫

【脚本】ブレーメンの音楽隊(英語版:前編)



Donkey
I’m a donkey, Robajiro. I was carrying my luggage every day. But I got a backache, so I threw everything away. Let’s go to Bremen. Let’s go to Bremen. It’s the start of my second life. I live by playing music.

ロバ「♪僕はロバのロバ次郎 毎日荷物を運んでた でもギックリ腰になっちゃって 全てを捨ててきた ブレーメンへ行こう ブレーメンへ行こう 第二の人生スタートだ 音楽やって生きていく」


Dog
Hmm・・・

犬「ハアッ・・・」


Donkey
Hello there! What’s the matter, Dog? You look depressed.

ロバ「やあ。どうしたんだい、そこの犬くん。浮かない顔をして」


Dog
Well, you see, I’m a bad dog. Right now, I’ve just escaped from my master. Hmm・・・How should I live from now on?

犬「どうもこうもないよ。僕はダメ犬さ。今、ご主人様のところから逃げてきたばかりなんだ。 ハアッ・・・この先僕は、どうやって生きていけばいいんだろう」

Donkey
You are depressed. My name is Robajiro. What's your name?

ロバ「暗いなあ君は。僕の名前はロバ次郎。君、名前は何ていうの?」 


Dog
Kenken.

犬「ケンケン」 


Donkey
Kenken. It's a hilarious name. I just ran away from my master too.

ロバ「ケンケン。陽気な名前じゃないか。僕もついさっき、ご主人様のところから逃げ出したばかりな んだぜ」


Dog
What? Is that so?

 犬「え、そうなの?」 


Donkey
I worked every day, carrying heavy luggage, from morning till night. Then, three days ago, I had a backache. At that time, my master said: "Those who don't work may not eat."

ロバ「毎日毎日、重たい荷物担いでさ、朝から晩まで働いたよ。そしたら三日前、僕はギックリ腰に なったんだ。その時ご主人様はこう言ったんだよ。働かざる者食うべからず」 


Dog
Are you telling me they didn't feed you?

犬「ひょっとして、ご飯食べさせてもらえなかったの?」 


Donkey
Exactly! Isn't it terrible? That's why I ran away after my back healed.

ロバ「そう!ひどいだろ。だから、腰が治ったから逃げ出してきたんだ」 


Dog
Really. So where are you going from now on?


犬「そうか。じゃあ、ロバ次郎さんは、これからどこへ行くの?」


Donkey
Bremen.

ロバ「ブレーメン」


Dog
Bremen?

 犬「ブレーメン?」


Donkey
I'm thinking of going to Bremen and joining the town's music troupe.

 ロバ「ブレーメンに行って、町の音楽隊に入ろうと思うんだ」


Dog
Music・・・Do you think I can do it too?
 
犬「音楽か・・・僕にもできるかな」


Donkey
You can do it. If you're sighing in a place like this, let's play music together.

ロバ「できるさ。こんな所でため息ついてるくらいなら、一緒に音楽やろうぜ」 


Dog
Yeah, I'm going to Bremen too. I'm a dog, Kenken. I was a police dog. But one day I noticed the emptiness. What is justice? Let's go to Bremen. Let's go to Bremen. Cherish my justice, I live by playing music.

犬「うん、僕もブレーメンに行くよ。♪僕は犬のケンケンです 警察犬をやっていた でもある日気づいたむなしさに 正義ってなん だろな ブレーメンへ行こう ブレーメンへ行こう 自分の正義を大切に 音楽やって生きていく」


Donkey
Oh? What's the matter, Cat? Why the long face?

ロバ「おや?どうしたんだいそこの猫さん。しけた顔しちゃって」


Cat
At times like this, I can't be in a good mood. The madam kicked me out of the house, saying I was useless. Sob. What should I do from now on?

猫「こんな時に、ご機嫌でいられるわけないじゃない。おかみさんが、私のことを役立
たずと言って、家から追い出したのよ。ウワーン、私これからどうすればいいのー」


Donkey
Then let's go to Bremen together.

ロバ「だったら僕達と一緒にブレーメンへ行こうよ」


Dog
We will be in the music troupe.

犬「音楽隊に入れてもらうんだ」


Cat
A music troupe? Do you think I can do it too?

猫「音楽隊か。私にもできるかしら」


Donkey
You can do it. If you're crying in a place like this, let's play music together.

ロバ「できるさ。こんな所で泣いてるくらいなら、一緒に音楽やろうぜ」


Cat
I will do it. I've never done it, but I'll do it!

猫「やる。やったことないけどやる!」


Donkey
Alright!

ロバ「よし!」


Cat
My name is Neneko. Nice to meet you! I'm a Cat! I used to be a fast runner, but my legs gradually slowed down and I was looked down on by mice. Let's go to Bremen. Let's go to Bremen. Looking for a new self, I live by playing music.

猫「私ネネ子。よろしく!♪私は猫のネネ子です 昔は足が速かった でもだんだん足が遅くなって ネズミになめられる ブレーメンへ行こう ブレーメンへ行こう 新しい自分を探しに 音楽やって生きていく」


Donkey
Oh!

ロバ「あ・・・」


Cat
It fell!

猫「落ちた!」


Dog
Emergency!

犬「大変だ!」


Cat
Are you OK, Bird?

猫「鳥さん大丈夫?!」


Hen
I'm okay. I don't seem to be hurt.

鶏「だ、大丈夫。ケガはしてなさそう」


Donkey
You're a hen, right?

ロバ「君、鶏だよね」


Hen
That's right.

鶏「そうよ」


Dog
Can hens fly?

犬「鶏って空飛べるの?」


Hen
I can't fly. But I desperately tried to, and I did!

鶏「飛べない。でも必死で飛んだら飛べちゃった」


Donkey
You are amazing.

ロバ「すごいね君」


Hen
Today is the last time I'll be doing my best.

鶏「こうしてがんばれるのも、今日が最後だからさ」


Cat
Why the last?

猫「最後って?」


Hen
We have a celebration at home tomorrow. The madam said to the cook: "The main dish is fried chicken."

鶏「明日、家でお祝いがあってね。おかみさんは料理番にこう言ったわ。メインディッシュはフライドチ
キンねって」


Dog
Oh, so the fried chicken is ・・・

犬「もしかしてそのフライドチキンって」


Hen
Yes, it'll be me. That's why I wanted to fly. My dream has come true. Aghhhh.

鶏「そう、この私よ。だから最後に、空を飛んでみたかったの。私の夢が叶ったわ。ウワーン」


Donkey
Well, I think you should come with us, hen.

ロバ「どうやら君は、僕達と来るのがいいようだね、鶏さん」


Hen
What?

鶏「え?」


Dog
We're on our way to Bremen.

犬「僕達、ブレーメンへ行くところなんだ」


Donkey
Would you like to play music with us?

ロバ「君も一緒に、音楽をやらないか?」


Cat
There must be something better for you than here.

猫「ここにいるよりは、絶対ましなことが待ってるはずよ」


Hen
・・・I will do it. I will play music! I will also go to Bremen!

鶏「・・・やる。私音楽をやる!私もブレーメンに行く!」


Donkey
Great!

ロバ「よし決まりだ!」


Hen
My name is Piyoko.

鶏「私はピヨ子」


Cat
Nice to meet you, Piyoko.

猫「よろしくね、ピヨちゃん」


Hen
I'm a hen, Piyoko. I laid a lot of eggs. But I definitely don't want to be fried chicken. Let's go to Bremen. Let's go to Bremen. I will restart my life. I will live by playing music.

鶏「♪私は鶏ピヨ子です たくさん卵を産みました でもフライドチキンにされるのは まっぴらごめ
んだわ ブレーメンへ行こう ブレーメンへ行こう 今から生まれ変わって 音楽やって生きていく」



Donkey
Gasp, gasp, I’m tired・・・

ロバ「ハアッ、ハアッ、疲れた・・・」


Dog
I’m thirsty・・・

犬「喉も乾いたし・・・」


Cat
I can’t walk anymore・・・

猫「私もう歩けない・・・」


Hen
Me too, I can’t fly.

鶏「私も、もう飛べない」


Dog
You can’t fly from the start.

犬「もともと飛べないでしょ」

Hen
Robajiro, haven’t we arrived in Bremen yet?

鶏「ロバ次郎さん、ブレーメンまだなの?」


Donkey
No, not yet. Hmm, I’m hungry.

ロバ「まだつかないみたいだ。ふあーっ、腹へった」


Dog
Me too.

犬「僕も」


Cat
Me too.

猫「私も」


Hen
Me too.

鶏「私も」


Dog
・・・Hmm?・・・sniff, sniff・・・

犬「・・・ん?・・・クンクン・・・クンクン・・・」


Hen
What is it?

鶏「どしたの?」


Dog
It smells good.

犬「いい匂いがする」


Hen
What?

鶏「え?」


Dog
It smells from over there.

犬「あっちの方から匂う」


Hen
I’ll take a look. Heave-ho!・・・hmm?・・・hmm?・・・hmm?

鶏「私が見てあげる。よいしょっと・・・ん?・・・ん?・・・んん?」


Dog
Piyoko, Do you see anything?

犬「ピヨちゃん、何か見える?」


Hen
I can’t see. I’m night-blind.

鶏「見えない。私、鳥目なんだよね」


Dog
What??

犬「えー」


Cat
You are useless. I’ll take a look. Heave-ho!

猫「もう、しょうがないわね。私が見てあげる。よいしょっ」


Dog
Well?

犬「どう?」


Cat
I see a lighted house. And I can see the silhouette.

猫「なんか明かりのついた家が見える。人影も見えるわよ」

Click here to continue
➡後編につづく


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。