Youtubeロバ次郎チャンネルはこちら≫

【羊毛フェルト】③フェイクファーをつけて仕上げ



黒い羊毛フェルトでの、人形の色づけが終わりました。



次はしっぽを作っていきます。フェイクファーを使います。



しっぽの形に縫ったものを、ワンちゃんのおしりに縫いつけます。土台が綿だから、手術するみたいにしばりながら固定します。



縫いつけた部分を、黒い羊毛フェルトで隠します。うんうん、しっぽがきれいにつきました。



次は顔まわりにフェイクファーをつけます。このワンちゃんは、顔まわりがフサフサなんです。



羊毛フェルトとなじませたら、完成です!



どうかなー?



うしろ姿はこんな感じです。



肉球作るのが1番楽しかったです(^^)



お客さまからお借りしてるワンちゃんと並べると、こんな感じです。

それではこれから連絡を入れたいと思います。気に入ってもらえるかなあ、ドキドキ!

➡【動画】羊毛フェルトで犬づくり

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。