Youtubeロバ次郎チャンネルはこちら≫

ロバ次郎制作記録その⑤肩台を作る



2018年7月19日(木)
ただいま人形劇団ふわふわの座長に、肩台(肩の土台)を作ってもらっているところです。発泡スチロールを、ロバの肩サイズに削り、真ん中に穴を空けています。  削れたら、その肩台にちぎった新聞紙を溶かしたボンドで貼り付けます。



続いて人形の芯になる棒を1本用意します。棒の先端を、カッターで削って尖らせます。



その棒を、ロバ次郎の頭にぶっ刺します。エイッ!  そこに、先ほどの肩台をはめます。



肩台が落ちてこないように、割りばしをタコ糸で棒に巻いて、肩台が落ちてこないように固定します。これで首が動くようになるらしいです。(ですがこれは後に失敗と気づき、修理することになります)



肩台をつけた後に服を着せると、こんな感じになります。なかなか人形らしくなってきたでしょ。次回は手をつけます。

➡ロバ次郎制作⑥手を作る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。