Youtubeロバ次郎チャンネルはこちら≫

人形をコスプレさせて、子供達とYoutubeを撮影


コロナでヒマっころな
ネネコさんを
ネズコちゃんに
変身させちゃおうの巻

ついでにケンケンもね(^^)



中2の長女と小5の次女、そして小3の姪っ子は、毎日毎日ヒマそうです。勉強なんてする気も起りません。困ったものです。


というわけで、「どうせそんなにヒマなんだったら家にある材料ならどれでも使っていいから、人形のお洋服を作っていいよ」と言ってみました。すると子供達がノリノリで材料を探し始めました。


今我が家では空前の鬼滅の刃ブームが到来中。猫のネネコをネズコに変身させちゃおう!ということになりました。そして犬のケンケンはたんじろうに変身させることになりました。

【鬼滅の刃とは】

竈門炭治郎(かまどたんじろう)という主人公の少年が、ある日鬼に家族を殺されて唯一生き残った、鬼と化した妹、竈門禰豆子(かまどねずこ)を人間に戻すために戦い続けるお話です。



できあがった衣装がこちら↓

どうですかこの出来栄え!ちなみにこの写真はYoutubeにアップするための素材写真です。この写真を撮る直前に、「たんじろうの剣がない!」ということで、急遽サランラップの芯に黒いガムテープを巻いて、剣を作りました。

撮影は左側に長女が、右側に私が、そしてカメラ撮影は次女がやっています。

そしてこの写真と、私が作った背景をお絵かきソフトで合成させたものをYoutubeのサムネイル画像として使いました。  子供達と一緒にがんばって作りましたので、ぜひ見てください(^^)

今回は家にある材料だけで、作りました。パパの黒いズボンや、次女の着れなくなった服、端切れや余り布でできています。人形は面積が小さいので、材料も小さくてすむところが、人形の服作りのいいところです。


まだしばらくはコロナ騒動が続きそうなので、お家で遊べる簡単な人形も考えてみようと思います。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。