Youtubeロバ次郎チャンネルはこちら≫

節約を追及し過ぎて、生と死について考えた

こんにちは。40代主婦、フーミンです。

みなさんは、節約ってしてますか?
私はむかし節約を追及し過ぎて、最後は生と死について考えてしまい、節約をやめました。


長女が小学2年生の頃、私に断捨離ブームが到来しました。
家にあるいらない物を捨てまくり、家の中がどんどんすっきり片付いていきました。
気持ちよかったです。

捨てる物がなくなったら、今度はムダな出費も見直しました。

高い美容院に行くのをやめ、近所の800円カットの美容院に変えました。

外食はせず、家で料理しました。

ママ友達とのランチも断りました。

使わない電気は消し、お皿を洗う時は水道の水をあまり使わないようにしました。

出掛けるとお金使っちゃうから、家から出なくなりました。

私が生きてるとお金を使ってしまうから、私ってムダだなと思いました。

生きてる意味がわからなくなりました。

生きるって何だろう?


私は何のために生まれてきたんだろう?



節約の究極は、私がいなければいいってことなんですよね。
だから私は思いました。


この世を思いっきり生きよう!


というわけで、私は節約をやめて、生きるためにお金を使うことにしました

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。